イタリア風野菜炒めを簡単に作る方法


Sponsored Link


冷蔵庫に残った野菜を確実に使い切る


 自炊を始めると、冷蔵庫にはキャベツやにんじん、玉ねぎを始めとしたさまざまな野菜が保存されるようになると思います。それぞれは以前に何かを作った残りであるわけですが、一人暮らしの場合、これらを腐らせてしまうことが少なくありません。
 もし冷蔵庫の中に、残った野菜が何種類か発見した際には、イタリア風野菜炒めを作ることをお勧めします。料理ができなかったり苦手だったりしたとしても、誰でも必ずとっても美味しい野菜炒めを作ることが出来ます。
 ただしこれには、スーパーや100円ショップなどで、レトルトのナポリタンソースを買っておくことをお勧めします。準備はこれだけでOKです。

イタリア風野菜炒めの超簡単レシピをご紹介


 さて、それでは早速イタリア風野菜炒めを作ることにします。とはいえ、まったく難しくはありません。残っていた野菜を適当に切り、フライパンで炒めます。塩コショウを振る程度なので、ここまでは誰でも出来るはずです。
 野菜に一通り熱が通り、口に運ぶことができる状態になったら、先のレトルトのナポリタンソースを、開封してふりかけ、野菜にソースを絡めながら1分ほど炒めれば完成です。
パスタを食べる際に使うような大き目の平皿にご飯を盛ったなら、その横に完成した野菜炒めを乗せます。
 これで、ちょっとおしゃれな食事が完成します。味については失敗がありません。なぜなら、レトルトのナポリタンソースを絡めただけであり、味がブレようにないからです。
 もしタバスコやチーズがあれば、食する前に利用しても良いでしょう。
 いかがでしょうか。誰にでも必ずできるちょっとおしゃれなイタリア風野菜炒めですが、コストは98円のナポリタンソースのみであり、野菜は残り物で完了です。しかも、調理時間は慣れれば10分程度であるはずです。それでいて、意外なほど美味しいので、野菜炒めだけでは物足りないと思われたなら、是非ともトライしてみていただければと思います。
必ず満足していただける簡単レシピのひとつです。

Sponsored Link

生活関連サイト

  • 月10万円生活.com
  • ご好評頂いた「年収100万円の自由生活」の姉妹サイトです。月10万円で生活をするためのノウハウや意識をまとめました。

お金関連サイト

年収100万円の意識改革編

年収100万円の経済学編

年収100万円の支出削減準備編

年収100万円の開始手続編

年収100万円の支出削減実践編

年収100万円の資産形成編

年収100万円の労働時間削減編

年収100万円の食生活編

貧乏も得られる経済的自由