給与天引き自動積立を有効活用する


Sponsored Link


収入の額に関与しない貯蓄の必要性


 貯蓄がゼロの人に対して、なぜ貯蓄がゼロなのかを問うと、多くの人は「貯蓄するだけの金銭的余裕がないから」と答えるといいます。確かに薄給でやり繰りしている中での貯金は、楽なものではありません。
 しかしこれまでにも触れたように、やり方一つ変えただけでも、毎月いくらかのお金が浮くことを、皆さんは十分にご理解頂いているはずです。よっていくら収入が少なかったとしても、若干のお金であれば、月々残していくことは可能なのです。
 一方、「今はできないが、収入が上がったら貯金をしたい」という意見も多く耳にします。しかし、収入が上がったとしても、意識しなければ、その分支出が増えてしまうことから、いつまでも貯蓄を積み上げていくことはできないものなのです。

給与天引き自動積立を活用しよう


 このため、今月から給与天引き自動積立をはじめることをおすすめします。給与が振り込まれたと同時に、銀行が指定額を天引きし、積立にまわしてくれるサービスであり、どこの銀行でも行うことが可能です。
 よって翌月からは、天引きされた額をやり繰りすることとなります。これで月々が回り始めれば、無条件に天引きは積み立てられていくことになるのです。そして、このサイクルで毎月が過ごせるようになれば、すくなくとも積立分は残っていきます。
 また、この上で、さらにお金を残し、それを別の口座などで積み上げることができれば、少ない給与の中から、少しづつでも、お金が残り始めます。意識しなければそのまま消費され支出となっていたお金が、自分の貯金として積み上がり始めるのです。
 当初はその額も少ないものかもしれません。しかしこれを10年20年と繰り返しているうちに、そして、その貯金を複利でまわすスキルも加わったなら、それは大きな資金として回り始めるに違いありません。
 貧困スパイラルから抜け出すための第一歩として、給与天引き自動積立を、早速スタートすることをおすすめしておきます。必ず、あなたの人生に大きな変化が起こり始めることでしょう。

Sponsored Link

生活関連サイト

  • 月10万円生活.com
  • ご好評頂いた「年収100万円の自由生活」の姉妹サイトです。月10万円で生活をするためのノウハウや意識をまとめました。

お金関連サイト

年収100万円の意識改革編

年収100万円の経済学編

年収100万円の支出削減準備編

年収100万円の開始手続編

年収100万円の支出削減実践編

年収100万円の資産形成編

年収100万円の労働時間削減編

年収100万円の食生活編

貧乏も得られる経済的自由