支出0円の1日を徐々に増やしていこう


Sponsored Link


支出0円の1日を体験してみる


 「お金を使わない」という取り組みは、突然始めようとしてもなかなか難しいものです。最も簡単にその生活パターンに慣れるには、支出0円の1日を体験してみることが有効手段となります。
 たとえば、翌日を支出0円の1日と決めたなら、その準備を前日に行います。まずは、冷蔵庫にある食材をチェックし、翌日の食事が賄えるかを確認しましょう。朝食、昼食のお弁当、帰宅してからの夕食について、その食材で対応できるのであれば、食事に関してはお金をかける必要がありません。また、交通費なども定期を用いているのであれば、改めてお金を支払う必要がないはずです。
 このように、生活する上で不可欠なコストを支払う必要があるか否かをチェックしておきます。
 そしてその日に何も使う必要がないと判断できる日を、支出0円の1日のスタートにすれば、別段苦労することもなく、実行することができるものです。

全くお金を使わなかったという事実を体感


 ポイントは、その日1日、全くお金を使わなかったという事実を体感することです。これについては、実際に体感しなければわからないことですが、不思議な感覚にとらわれるはずです。
 1日という時間を生きたにも関わらず、あなたのお財布の中のお金は、前日とまったく変化がありません。また、それでいてあなたは苦痛を味わったかというと、それも皆無に等しかったはずです。
あなたは「お金を使わない」という1日を無事やり遂げた満足感に浸ることができるでしょう。
 さて、この体験をするとともに、それによる満足を得ることができたなら、これを1日、また1日と増やしていけばよいのです。
 すると月末になって、さらに不思議なことに気づくはずです。いつもは足りなくなっていた銀行口座には、まだまとまったお金が残っているのです。
 お金を使わない日を増やしたわけですから、当然といえば当然ですが、実際に体感してみると、意外な事実として、あなたはそれを認識することになります。
 そしてこのメリットをものにしてしまえば、それだけで、あなたの消費癖は改善されることでしょう。
 理想的には、1ヶ月フルにお金を使わなければ良いわけですが、これでは実際に生活をすることは難しいでしょう。しかし、しっかりと考えていけば、1ヶ月の中の半分程度は、お金を一銭も使わずに、過ごすことができるはずです。是非とも、トライしてみることをお勧めします。
 あなたは、お金を稼ぎ、その分消費するという呪縛から解放され、それと同時に、お金が残るライフスタイルを手にすることができることでしょう。

Sponsored Link

生活関連サイト

  • 月10万円生活.com
  • ご好評頂いた「年収100万円の自由生活」の姉妹サイトです。月10万円で生活をするためのノウハウや意識をまとめました。

お金関連サイト

年収100万円の意識改革編

年収100万円の経済学編

年収100万円の支出削減準備編

年収100万円の開始手続編

年収100万円の支出削減実践編

年収100万円の資産形成編

年収100万円の労働時間削減編

年収100万円の食生活編

貧乏も得られる経済的自由